食のこと

料理下手でも美味しい料理が作れる!?STAUBの鍋がすごい!

一人暮らしを始める時や、新たな生活を始める時、みなさんはどうやってお家の道具を揃えていきますか?

私は、全くの一人暮らし初心者だったので、とにかく早く生活できるように、まぁそれなりのもので、必要なもの(今考えると無駄なものも多い・・・)を安く、こんなもんでいっかと揃えていました。
暮らし始めて数年経ち、ここにきてようやく落ち着いて身の回りのものを見直すようになって、「あれ・・・なんか思い描いていたのと違うな」と思うようになりました。

そこで最近は少しずつ、自分が使って心地いいモノ、長く使えるモノ、自分が好きなモノを揃えていっています。

その中でも最近は、鍋をストウブにして本当に良かったと改めて実感。
料理好きの方のお話を聞いたり、実際に見にいってみたり、いろいろ調べて、悩みに悩んで、ストウブを選びました。

そこで、カモメのおすすめの鍋、ストウブについて少しご紹介します!!

あわせて読みたい
美味しいものが食べたい!自分に合う鍋選びをしよう上部画像:KITCHEN MEISTER by ZWILLING J.A HENCKLS JAPANより 何を作ってもパッとしない日々...

ストウブってどんな鍋?

ストウブは、美食の地であるフランスのアルザス地方にあるstaub社で、フランス料理をより美味しくするため、有名レストランオーナーシェフとの共同開発により誕生しました。

もともとプロ用として多くのシェフに愛用されていたストウブですが、今では料理を愛する料理家やお料理好きのご家庭にと、多くの料理愛好家に愛用されています。

料理が美味しくなるストウブ鍋の特徴

フランスの伝統的な製造法方と職人による高い技術によって作られているストウブの鍋。ストウブの鍋は鋳物ホーロー鍋といって、鋳物にガラスをコーティングしたもの。その為に他の素材の鍋とは一味違い、料理にはもってこいなんです!!

食材の味が最大限に。ヘルシーな味付けで美味しく仕上がる!

ストウブの鍋は、蓋にしっかりとした重みがあるので密閉性が高く、蒸気を逃さない為、無水調理をすることができます。

また、ストウブ最大の特徴である、蓋の裏についている「ピコ」という可愛い突起が、食材からでた水分を受け止めて、食材へとまんべんなく戻していきます。これにより、旨味がギュッと凝縮され、少ない水分で、ヘルシーな味付けで、かなり美味しく仕上がります。

煮込み料理に違いがでる

ストウブの鍋には、鋳鉄という素材が使われていて、熱伝導が均一保温性・蓄熱性にとても優れています。その為、食材にムラなく熱が伝わり、じっくりじんわりコトコト煮込むお料理にとても向いています。
また、食材からでた水分をしっかり溜め込み、食材の旨味を逃さないので、少ない水分でも、調味料では出せない深い味わいに。じゃがいも、にんじん、ごぼうなど、根菜類もほっくほく!

実は、鋳物ホーロー鍋は保温性だけでなく、保冷性にも優れているのでデザートなんかも作れちゃいます。

丈夫で長持ち、お手入れ簡単

ストウブの鍋は、素材(鋳鉄)と独自のエマイユ加工(ホーロー加工)により、とにかく丈夫で耐久性が抜群!!

油馴染みがよく、焦げ付きにくくなっているのがとても魅力的。外側も、食材の酸に強く、長時間使用しても臭い移りは無し。内側は傷つきにくく、耐久性に優れています。ガスの直火・オーブン・IH(100V,200V)に対応している万能型です。

お手入れですが、ストウブは初めて使用する時にシーズニング(ならし)というものをしてあげます。この作業はすこ〜しだけ時間と手間がかかりますが、この手間暇かけることで愛着もわくし、長く愛用できるものになります。シーズニングをきちっとすることで、焦げ付きも防ぐことができます。

それでも、万が一焦げ付いてしまった!!というときでも、ストウブなら大丈夫!
重曹をいれてグツグツ沸騰させるだけ。いざという時のお手入れが簡単です。

まとめ

ざっくりとお伝えしましたが、わかりやすくまとめてみます。

ストウブの魅力ポイント

・密閉性が高いため、無水調理ができる

・蓋裏の「ピコ」という突起により、旨味の循環が行われ、食材の美味しさを最大限に引き出すことができる

・熱伝導が均一の為、ムラなく食材に熱が伝わる

・保温性、蓄熱性に優れているのでそのままテーブルに出して料理を温かく保てる

・保冷性もあるのでデザートもつくれる

・エマイユ(ホーロー)加工により、耐久性がよく長く使える。焦げつきにくい。

・台所に出しっぱなし、テーブルにそのまま出してもお洒落!

・カラーバリエーションが豊富で、選ぶのが楽しい!

私の周りのお料理上手な方はみんなストウブを持たれていました。
まだ、そんなに大した料理は作っていませんが、シチューやカレーを作っても、今までの鍋の時とは全然違う味わいでびっくりしました。お野菜もお肉もすっごく美味しい〜。

ちなみに、私が使っているのは、20cmです。一人暮らしですが、大きすぎず、小さすぎず、ちょうどいいサイズです。あまり量を食べない方は、もう一回り小さくてもいいかな?
私がストウブを選んだ理由は、機能性はもちろんのことですが、
やはり、見た目
のかわいさ。そして、使っていくごとに、ストウブを選んで良かったと実感しました。

“chie”
“chie”
カモメちゃん、いいものが見つかって良かったわね。これからどんどん料理の腕をあげていきましょ〜
カモメ
カモメ
が・・・頑張ります!!

ストウブ 20cm ブラック(黒)はこちら≫

ストウブ オーバルも魚料理・パスタにおすすめ!≫