食のこと

朝食は長生き味噌汁と重ね煮で体を整える

かれこれ、2年程前からkamomeの朝食はお味噌汁納豆
たま〜に、おにぎりやパン、ちょっとした昨日の残り物。

同じものをずーっと食べ続けるのは苦痛ではないので、毎日おんなじメニューでもへっちゃらです。

学生の頃は、コーヒーとカロリーメイトやコーヒーとパンだけの事が多かったし、社会人になってからも、同じような朝食でした。お昼のお弁当も気に入ったおかずを見つけるとずーっとそればかり。全然飽きる事もなかったです。

でも一人暮らしを始めて、仕事が変わってからは食事をとる時間も不規則で、外食も増えたりして、なんとなく体に不調を感じる事が増えてきました。
30を過ぎる頃から、急激な体の変化を感じ、『このままじゃダメだ!!』と思ったのがきっかけで、食事を見直すことに。

お昼ご飯は、仕事柄食べれる時間もバラバラで、下手したら食べる時間もなかったりするし、夜ご飯は外で食べることも多く、帰りの時間が遅い時はあまりしっかりしたものは食べないようにしているので少なめ。

と考えると、朝だけでもきちんとしたものを食べるようにしよう!!と考えた結果、お味噌汁納豆。を朝食メニューとすることにしました。

ここ数年、健康番組を見る事が増えて(笑)いろいろ紹介されていますが、『腸内環境を整える』ことが、今まで自分が気にしていた体の不調や悩みを解決してくれるんじゃないかと思ったわけです。

その健康番組(ちょっと前の番組ですが)で気になったのが、この、『長生き味噌汁』


お味噌汁は元々好きだし、”長生き”ってとこに惹かれました(笑)
作り方は簡単で、

赤味噌(80g)
白味噌(80g)
すりおろした玉ねぎ(150g)
リンゴ酢(大さじ1)

を混ぜるだけ。

ダシとか入れなくても、玉ねぎとお酢がなんか良い役割果たしてくれて、美味しくなるんですよね。
ただ、これは人によって好みがあるようです。
私は大好きで、もう朝のお味噌汁はこの味噌玉が欠かせません!!

ちなみにですが、このすりおろし玉ねぎを作るのに、以前はよくあるおろし器を使ってました。

でも、これだと時間がかかるし、作るのが億劫になってくる・・・。
そんな方はこれを使うと簡単にできますよ!
私はこれにしてからメンドくさがらずに作り続けることができています。


ミキサーが本当に便利です。
一つあるといろいろ使えて良いですよね。

これらを混ぜ合わせて、冷凍しておくのですが、
作ってる方は、製氷機に入れてそのまま冷凍される方が多いみたいです。

こんなやつ。

でも、私は約30gずつ量ったものを、ラップに包んでジップロックに入れて冷凍してます。

これをジップロックに入れて冷凍庫へ。

テレビで見た時は、これにお湯を注いで溶かすだけでOK!という感じだったのですが、私は玉ねぎの辛味が気になったので、鍋で少し沸騰させています。
ついでに溶き卵も入れて作れば良い感じになります。

この作ったお味噌玉と、作っておいた重ね煮を合わせて、kamome特製の朝食味噌汁が完成します!!

重ね煮についてはこちらの記事をごらんください↓↓

最近は舞茸や長ネギを入れる事もあるし、サツマイモも結構美味しかったです

この重ね煮で作った野菜たっぷりの長生き味噌汁と納豆がkamomeの朝食の定番になりました。

発酵食品で腸も元気です。
元々の体質もあるかもしれませんが、便秘などおなかの不調に悩まされる事はほぼありません。

興味のある方は、ぜひ一度作って見てください〜



ダイエットにも良さそうですね!

カモメ
カモメ
腸活で健康と美肌を手に入れるわよ〜!!
シンパイカモメ
シンパイカモメ
ぼくも腸活始めようかなぁ〜・・・